( 阪神JF2017)3連単のヒモ穴馬リスト

予想理論 過去予想結果回収率 2017年度 【3連単6点勝負メルマガ実際の配信予想】 2017年度 【3連単6点勝負の無料メルマガ実際の配信予想】 3連単6点勝負無料メルマガ 一つの参考に見てみることをお勧めします( ^^) _U~~ 【阪神JF2017 阪神1600M 芝・右 外】 【阪神JF2017 有力穴馬情報】 ( 阪神JF2017)3連単のヒモ穴馬リスト 【①サヤカチャン】 リーチザクラウン産駒。母の父アンバーシャダイ。 デビューから中1週→連闘→中2週→中2週→中2週→中5週(阪神JF)。デビューから馬体重は14キロ増加しているので使いながら良化していく体質。こういうタイプは1戦ごとに心肺機能が強化されていくことが多い。 【⑥マドモアゼル】 ブラックタイド産駒。母の父Pivotal。 未勝利、りんどう賞(500万下)の芝1400mで連勝。骨太な体形からマイルまでは守備範囲であることが推測される。前走から中8週と十分な間隔はリフレッシュ成長を促す効果があるので好感が持てる。ブラックタイド産駒2頭目のG1馬になれるか注目される。 【⑦リリーノーブル】 ルーラーシップ産駒。母の父クロフネ。 新馬戦、白菊賞の芝1600mで連勝。中3週、中1週での参戦は2歳牝馬には負荷が大きくズブくなる要因にもなりかねなく、この時期の牝馬が短期間に連勝することは簡単ではない。 【⑦トーセンブレス】 ディープ…

続きを読む