【皐月賞2019】本命馬候補情報

【3連単6点勝負メルマガ実際の配信予想】(2019年3月16日17日)【3月17日中京12R11470円3連単6点的中】中京12R⑨⇒単勝期待的中率⇒15%⑨⇒④⑭⑥9⇒6⇒1411,470円3連単6点的中≪結果≫1着9ヤマニンペダラーダ (1番人気)2着6グッドジュエリー(4番人気)3着14シャインサンデー(2番人気) 【3連単6点勝負メルマガ実際の配信予想】(2019年3月2日3日) 【3月2日阪神12R17270円3連単6点的中】阪神12R④⇒単勝期待的中率⇒20%④⇒①⑨⑥4⇒1⇒617,270円3連単6点的中≪結果≫1着4ラヴィングアンサー (4番人気)2着1ガゼボ(3番人気)3着6カッパツハッチ(7番人気) 【3月2日阪神9R2260円3連単6点的中】阪神9R⑫⇒単勝期待的中率⇒20%⑫⇒①⑦②12⇒1⇒72,260円3連単6点的中≪結果≫1着12ジェシー(1番人気)2着1ドンアルゴス(2番人気)3着7エーティーサンダー(3番人気) 【3月3日中山12R25510円3連単6点的中】中山12R⑭⇒単勝期待的中率⇒15%⑭⇒⑯⑨⑪14⇒9⇒1125,510円3連単6点的中≪結果≫1着14アンノートル(3番人気)2着9アルトリウス(4番人気)3着11エメラルスター(6番人気) 【3連単6点勝負メルマガ実際の配信予想】(2019年2月23日24日) 【2月23日小倉10R39190円3連単6点的中】小倉10Rくすのき賞⑧⇒単勝期待的中率⇒15%⑧⇒⑥⑩⑬8⇒6⇒1339,190円3…

続きを読む

皐月賞2019コース特性

皐月賞2019コース特性(中山芝2000m右内回り) 昨年は稍重馬場で2分00秒8だったが、過去10年の皐月賞平均タイムは1分59秒6。良馬場なら、2分00秒は切ってくる可能性が高い。内回りコースの1周距離1667m、310mという直線の長さも4大場の中ではもっとも短い。コース全体の高低差が5.3mと極めて大きく、この5.3mという数字はJRA全10場の中で最大の高低差になっている。スタート地点はホームストレッチの右端で1角までの距離は約400mと十分な距離がある。200m過ぎから高低差は2.2m、最大勾配は2.24%と日本一のキツい坂があり、この急坂をゴールまで2度越えることになる。1から2角の中間までは上り坂、向正面の直線は平坦。直線距離は310mと短いので直線から追い出したのではとうてい間に合わない。3から4角はスパイラルカーブの緩い下り坂を利用して、差し追い込み馬が長めのロングスパートを仕掛けてくるので、ここから一気にペース速くなる。スパイラルカーブで加速する必要がり、コーナリングを器用に走れりながら加速する瞬発力、直線急坂を駆け上がる底力が要求される。逃げ馬は人気薄の伏兵馬が07年ヴィクトリーと08年キャプテントゥーレで、ともに7番人気で逃げ切って優勝した。人気薄の逃げ馬も決して侮れない。小回りコース形態上追い込み馬が勝ち切るのは難しい。差し馬の勝率が高く、連対率と複勝率は先行馬が好成績。小回りコースにしては先行・差しが互角と言える。過去10年の枠順成績を見ると、勝率トップが8枠で…

続きを読む