【北九州記念2019】有力馬情報

<北九州記念2019 小倉芝1200m> <北九州記念2019 有力本命馬情報> 【3アレスバローズ】昨年の夏CBC賞と北九州記念を連勝。今年も同じローテーションCBC賞2着からの参戦になる。暑い夏場に調子を上げてくるタイプ前走CBC賞2着でも34秒4のメンバー中最速上がりの末脚を使っていることから上昇気配であることが推測される。 【5ディアンドル】2歳未勝利から前走葵S(G)まで芝1200mで一気の5連勝中の上がり馬。先行して直線でも瞬発力があるスプリント資質が相当高い馬。古馬対決重賞でも3歳牝馬の軽い斤量をいかせれば勝機あり。高速馬場でも時計の掛かる馬場でも関係なく力を出せる能力はG1でも勝ち負けできるようになると思われる。 【13モズスーパーフレア】夕刊フジオーシャンS(中山芝1200m)を逃げ切って重賞初制覇。前走の高松宮記念は2番人気の支持されて果敢に逃げたがハイペースで体力消耗、直線では見せ場なく失速して15着。休み明け夏場は暑く湿度が高い九州で力を出せるか懸念は残る。 【15シャドウノエル】テレビユー福島賞(3勝クラス・福島芝1200m)を2番手先行から抜け出して勝ちオープン入りした。昨年8月に小倉芝1200mで未勝利を勝っており、コース適性と暑さに懸念はなさそうだ。 【18ミラアイトーン】由布院特別(小倉芝1200m)、紫川特別(小倉芝1200m)、淀屋橋S(阪神芝1200m)、鞍馬(京都芝1200m)を4連勝している上昇馬。先行しても差しでも高いポテンシャルを発揮…

続きを読む