【オールカマー2019】有力馬情報

<オールカマー2019 中山2200m芝右外回> <オールカマー2019 有力本命馬情報> 【1ミッキースワロー】中山芝2200mではセントライト記念・1着、AJCC・2着と文句なしの実績がある。前走の七夕賞は道中は控えて10番手で追走。4角過ぎての勝負所で外から上がていき直線でもをスピードを維持して外から抜け出した。七夕賞優勝後は短期放牧に出されて、ひと息入り状態は上がってきて精神的に落ち着きがある。七夕賞時のように自分のタイミングで仕掛けれるレースが出来れば2強に入り込むことも可能になるだろう。 【3クレッシェンドラヴ】前走の七夕賞は3か月ぶりの実戦だったが、仕上がっており実力を出せる状態だった。スタートで出遅れ後方14番手を追走。直線、大外から追い上げたが、届かず2着。出遅れたのが痛かった。パワーと持続力に優れている中距離馬で、中山は合うが高速馬場では決め手に欠けるので厳しいが週末は雨予報がでている。雨が降り時計の掛かる馬場になれば着の可能性がでてくる。 【7ウインブライト】中山コースは重賞4勝を含む、8戦5勝・2着2回と抜群にコース適性がある。また重賞3連勝でクイーンエリザベス2世CをレコードタイムでG1初制覇を達成。世界に通用する実力があることを示した。前々で流れに乗れる起動力が中山での適性を高めている。松岡騎手が引き続きの騎乗は大きなプラス。天皇賞(秋)、香港遠征を予定しており、得意の中山で絶対に負けられない。 【8レイデオロ】ダービー、天皇賞(秋)とG1を2勝してい…

続きを読む