【アルゼンチン共和国杯2019予想】有力馬情報

【10月26日京都10R15750円3連単6点的中】【10月26日スワンS8560円3連単6点的中】【10月26日東京7R1340円3連単6点的中】==========================<アルゼンチン共和国杯2019予想 M 芝・右> <アルゼンチン共和国杯2019予想 有力本命馬情報> 【1アフリカンゴールド】アフリカンゴールドは前走六社S(東京芝2400m)はスローペースの上がり勝負を抜け出して快勝しました。長距離適性に優れていましたが気性面に課題があり入れ込みの激しく難がありました。去勢2戦目で精神面での落ち着きがでてきました。距離延長は全く問題なく、前走の走りなら重賞でも通用可能と思われます。母系にデインヒルが入るステイゴールド産駒にはナカヤマフェスタやフェノーメノがいます。半兄に2014年のドバイワールド優勝馬アフリカンストーリーがいる良血馬です。 【4アイスバブル】前走の小倉記念は7着に敗れましたが、前々走の目黒記念では芝2500mを2分28秒4の優秀な時計で2着に入賞しました。2200m以上で2勝を挙げているように、2500mへの適性が高そうです。小倉記念の敗因は距離不足だった可能性もあります。東京向きの中超距離馬。小倉記念凡走は度外視して、レコード決着だった目黒記念2着の実績を重視した方がベターかもしれない。 【5ルックトゥワイス】前走は、アルゼンチン共和国杯と同条件の目黒記念を直線一気の末脚で差し切り、芝2500メートルのJRAレコード2分28秒2で優勝…

続きを読む