エリザベス女王杯2019コース特性(京都芝2200m右外回り)

👑G1エリザベス女王杯👑勝ち馬予想アンケートのご協力お願いします🙇‍♂️皆さんの予想の参考になればと思い実施しています。その他の馬と思われる方は馬名をツイート頂けたらリツイートします。よろしくお願いします読者1万人3連単6点勝負無料メルマガhttps://t.co/RLy9fi39Eo#エリザベス女王杯— 【ヒシミラクル】 (@3rentan6ten) November 3, 2019 【10月26日京都10R15750円3連単6点的中】【10月26日スワンS8560円3連単6点的中】【10月26日東京7R1340円3連単6点的中】==========================<エリザベス女王杯コース特性>(京都2200m芝右外回り)京都芝2200mは外回りコースを使用します。スタート地点は正面スタンド前直線の入り口付近、1~2コーナーは平坦。向正面は約500mのバックストレッチ、半ばからは徐々に坂を上り、3コーナーのところで頂上を迎え、4コーナーにかけて下ります。3コーナー付近にに小高い丘があるイメージです。京都競馬場外回りコースの最大の特徴である3コーナーの高低差は4.3m。坂をどう走るかが勝負の重要なポイントになります。3コーナーの下りでスピードをアップしながら直線に向かう傾向が高く、下り坂まで折り合いをつけてスタミナを温存できるかがこのコースを克服できる条件になります。その結果ラスト800mのスタミナ比べのレースになりやすい傾向があります。過去のエリザベス女王杯で年によってかな…

続きを読む