☆菊花賞出走馬情報☆

3連単6点勝負!は多くの方に勝ち組みになっていただくのを、最大の使命・喜びと考えています。

お客様・会員様が喜んでいてだけたら最高の幸せです。

1レース6点買いで万馬券を獲れる予想は他にはありません。

自信を持ってお勧めできます。

実績はブログ内で確認できます。

すべてオープンに公開していますので確認してみてください。

3連単6点勝負!有料情報、絶好調!秋のG1で稼ぎたい方、是非この機会にお試しください。

競馬新聞なみの低価格、4週8日間で8000円でご提供させて頂いています。


 


☆菊花賞出走馬情報☆

★ローズキングダム★神戸新聞杯:朝日杯フューチュリティ優勝。長距離適正に疑問わ感じる。危険な人気馬の匂いがする。

★エイシンフラッシュ★ダービー馬は、前走の神戸新聞杯でローズキングダムとの激しい叩き合いの末、クビ差の2着に敗れたが、3着のビッグウィークには3馬身という圧倒的な差をつけた。ひと叩きされた今回は、好勝負が期待できるだろう。ダービーは瞬発力勝負、皐月賞はスタミナ力勝負。菊花賞は皐月賞組有利な点は気になる。

★トウカイメロディ★函館・芝2000m→函館・芝2600)→札幌・芝2600mと長距離3連勝。菊花賞の有力馬に浮上。長距離レース適正を証明した走りを見せた。菊花賞は距離適正が重要な判断材料でなので、有力な1頭と考える。

★クォークスター★セントライト記念優勝。父がアグネスタキオン、母の父がヘクタープロクテクターと、血統的には距離延長は厳しいが、上がり勝負になれば、決め手の鋭さは今回の出走馬の中でも上位のこの馬にも勝機はあるだろう。

★ヒルノダムール★皐月賞2着馬。今回、人気にならないと予想される気になる1頭だ。2戦2勝と抜群に相性のいい京都コース。皐月賞馬ヴィクトワールピサ不在の皐月賞2着馬。菊花賞は皐月賞組に適正能力関連性が高いので、有力な高配当期待穴馬候補と考える。

★アロマカフェ★ラジオNIKKEI賞優勝。セントライト記念3着はクォークスターにその差は0秒1とわずかで、逆転も可能だ。父はマンハッタンカフェで長距離には対応できるだろう。

★ビッグウィーク★神戸新聞杯3着。阪神・芝1800m→小倉・芝1800m→小倉・芝2000mと3連勝した上がり馬。血統的にも人気にならない、実績のある馬。高配当期待穴馬候補だ。

★ゲシュタルト★ダービー4着馬。前走のセントライト記念14着。重賞初制覇(京都新聞杯)した京都・芝の外回りコースという点だけが好材料。厳しいレースを強いられそうな予感がする。

★レーヴドリアン★神戸新聞杯で5着。京都コース〔1・1・1・0〕とコース適正能力高い。実績を挙た京都・芝の外回りコースは好材料。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック