☆阪急杯データ分析から注目穴馬をピックアップ☆

第55回 阪急杯(GIII)

阪神 1400m 芝・右

阪急杯データ分析から注目穴馬をピックアップ!  

阪急杯データ分析から注目穴馬

阪急杯データは1400メートルで施行された過去5年。



阪急杯データ分析

連対馬の過半数は5番人気以内の馬。

3番人気は、06年から4年連続で連対、チェックする価値あり。

近3年は4、5歳が中心。

牝馬で連対したのは昨年2着のワンカラットのみで、牝馬には厳しいレースだ。

多く馬券に絡んでいるのが前走G3出走組。

前走、東京新聞杯組が好成績を残しており、信頼度は高い。

注目は同コースで行われるGII阪神C組は複勝率100%。

過半数の3着以内馬は前走着順が3着以内。

GIで好走実績がある馬は要注目。

開幕週で、前残りが十分に考えられる。

09年は1~3番手の馬が上位を独占した。

好意差し馬のには注意が必要。

10頭の連対馬のうち重賞勝ち馬は5頭。

重賞連対馬は8頭となる。

重賞連対経験のなかった2頭。

重賞連対実績はほしいところだ。


阪急杯データ分析から
注目穴馬をピックアップ
期待の注目馬は!
★ガルボ★

 (^.^)/~~~

予想参考になれば幸いです。

ブログ閲覧ありがとうございます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック