【マイラーズカップ血統穴馬公開】

第42回 読売マイラーズカップ(GII)

1600m 芝・右 外

読売マイラーズカップ血統考察   

血統データから

サンデーサイレンス系とキングマンボ系での勝負。

昨年は1・2・3着サンデーサイレンス系!
  


【アパパネ】     
キングカメハメハ産駒。母ソルティビッドが典型的な早熟の短距離馬。産駒はトゥザグローリーやルーラーシップが4歳になってから重賞勝ち。成長力はあるだろう。父キングカメハメハの血が強く出ており、総合能力は高い。

【リーチザクラウン】      
スペシャルウィーク産駒で、前年覇者。。昨年はスペシャルウィーク産駒のワンツーフィニッシュ。3着まで父父はサンデーサイレンスだった点は注目に値する。スピードとパワーが要求される阪神コースはサンデーサイレン系が強い。

【ガルボ】  
マンハッタンカフェ産駒。 母系は物足りないが、父の血が強く出ている。人気薄で激走するマンハッタンカフェ産駒は要注意!

【ダノンヨーヨー】   
ダンスインザダーク産駒。母フローラルグリーンから力強さを受け継いでいる。伯父にナリタトップロードがいる母系はスタミナ豊富で成長力がある。阪神外回りは合っている。

【ゴールスキー】    
ネオユニヴァース産駒。母ニキーヤには成長力があるが中山小回りコースがベスト。

【ショウリュウムーン】    
キングカメハメハ産駒。父からはスピードとスタミナを受け継ぎ。母父ダンスインザダークで跳びが大きく阪神外回りで、実力を発揮するだろう。

【ライブコンサート】 
シングスピール産駒。産駒のローエングリンはこのレース2勝2着1回。母父キングマンボでポテンシャルは高い。

【ファリダット】   
キングマンボ産駒。総合力が高い血統。最近は凡走続きだが、安田記念3着がある。在能力は高く激走に注意!



読売マイラーズカップ
血統考察から
血統穴馬は!
  
★ガルボ★
予想の参考になれば幸いです(^.^)/~~~


人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック