予想【中山記念2012有力穴馬データ分析】


中山記念2012 中山1800M 芝・右】

中山記念2012有力穴馬データ分析】

【中山記念 2012 有力穴馬情報】

【アクシオン】
中山金杯は、馬体重14キロ増加は、乗り込み不足が原因で太目だった。今回は叩き2走目で上積みが見込める。小回りコース巧者で注意が必要。

【フィフスペトル】
マイルチャンピオンSは、優勝馬エイシンアポロンとタイム差なしの2着。中山コース3勝の中山巧者、先行力と決め手があるので心配ない。

【レッドデイヴィス】
鳴尾記念優勝馬。重賞を3勝している実力馬ではあるが血統的に早熟系の可能性は否めない。馬体重の増減が激しい馬で軸馬としては狙いにくい。

【シルポート】
読売マイラーズCの勝利以後勝ち星から遠ざかっているが、1発大穴で狙うなこの馬だろう。スローで逃げることが出来れば可能性がある。

【マカニビスティー】
日経新春杯3着。距離不足が懸念され人気薄になるかもしれないが芝・ダートで走れる馬は潜在能力が高い。



【3連単6点勝負のトップページへ】


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック