2011年04月14日

【マイラーズカップ大物穴馬5頭公開】


第42回 読売マイラーズカップ(GII)

1600m 芝・右 外

読売マイラーズカップ高配当期待穴馬5頭をピックアップ(^^)v

期待度95%の高配当期待穴馬をピックアップ!  


【ショウリュウムーン】   
☆★☆大物穴馬期待度90%☆★☆     
  
前走33秒3の豪脚は本物!読売マイラーズカップで末脚爆裂!

【ショウワモダン】   
☆★☆穴馬期待度90%☆★☆  

G1馬の実力をなめてはいけない!使われて良くなるタイプ!

【フラガラッハ】    
☆★☆穴馬期待度90%☆★☆    
      
前走阪急杯で上がり33.7の末脚はメンバー中最速。

【ガルボ】    
☆★☆穴馬期待度90%☆★☆   

人気薄で激走するマンハッタンカフェ産駒!

【大物穴馬】    
☆★☆穴馬期待度95%☆★☆   
    
近芝レース4走掲示板でも人気薄!


読売マイラーズカップ!
大物穴馬をピックアップ! 
穴馬期待度95% の大物穴馬は!

★ライブコンサート★

予想の参考になれば幸いです(^.^)/~~~


人気ブログランキングへ
posted by hishimirakuru at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の出走馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

★京成杯血統面から本命・穴馬を考察★

京成杯データ分析人気ブログランキングへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想サイトへ




第51回 京成杯(GIII)
2000m 芝・右

京成杯血統面データから本命と穴馬を考察

京成杯血統的背景データからの穴馬!

☆★☆人気ブログランキング☆★☆




皐月賞と同じ中山芝2000mで行われる京成杯。

昨年の優勝馬エイシンフラッシュが皐月賞3着からダービー馬に。

京成杯組は、クラシックでは意外と人気にならないので要注意です。

09年2着ナカヤマフェスタが翌年、宝塚記念を制している。

01年以降は毎年連対している、父または母の父サンデーサイレンス系の馬です!


★ショウナンパルフェ★

アグネスタキオン産駒は中山芝2000mで

連対率31%、複勝率41%と中山コースを得意にしている。

ショウナンパルフェ激しい気性を見せておらず、気性面では心配なさそうです。

血統面から3連単6点勝負!一押しの馬です!


★ヌーベルバーグ★

近親にダンスインザダークなどがいるディープインパクト産駒で母の父がリボー系のロストコードで、大舞台で力を発揮する。

★スマートロビン★

ディープインパクト産駒で2000mを3回経験しているのも強みです。

2000mでの末脚34.1は優秀で父ディープインパクト譲りの関節のしなやかさがある。


★デボネア★

アグネスタキオン産駒の★デボネア★は

前走レコード勝ちしているが恐らく今回人気にはならないはずです。


母の全兄にドバイワールドC勝ちのムーンバラッドがいる。

血統面データから3連単6点勝負一押しの穴馬です!



京成杯の
血統面データからの
3連単6点勝負一押しの穴馬は
★デボネア★ 結果⇒8番人気2着

★競馬予想サイト★
予想の参考にして頂ければ嬉しいです!

ブログ閲覧誠にありがとうございます。

心から感謝申し上げます。







posted by hishimirakuru at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の出走馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

☆日経新春杯データ分析からの注目馬☆

人気ブログランキングへにほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想サイトへ


的中速報!
1月9日京都10R3連単・3連複ダブル的中!

2011年01月09日京都10R17930円.jpg
2011年01月09日京都10R5020円3連複.jpg
2011年01月09日中山4R2190円.jpg
的中速報!
1月8日京都12R3連複4点買いで13030円的中!

2011年01月08日京都12R3連複13030円的中.jpg

有料情報のご案内はこちらからどうぞ⇒ 
【有料情報のご案内】

第58回 日経新春杯(GII)
オープン ハンデ 2400m 芝・右 外

日経新春杯データ分析から注目馬をピックアップ!


連対馬の8割が5番人気以内。07年を除く年は3番人気以内の馬が連に絡んでいるため、上位人気馬が軸として信頼度は高い。ただ、相手は必ずしも人気馬とは限らず、一昨年は2桁人気のテイエムプリキュアが勝利。大きく荒れることも視野にいれたい。

連対馬は4歳から7歳まで。特に5歳馬の好調だ。単独で過半数の連対馬を出し、出走馬の4割が馬券に絡んでいる。4歳馬は3着数は多いが、連対数で次点にとどまる。データからは5歳馬中心。
ただ、3連対している7歳馬も注意が必要。6歳から7歳にかけて、成長力感じさせる馬は要注意。

ここ2年、牝馬が連勝している。2000mを超える距離を得意にする牝馬なら、上位を狙える。

1600万下を使った馬が驚くような成績を残している。連対数はGIII出走馬と同じ、3頭に1頭は連対している。秋から冬にかけて力の充実に加えハンデ戦、さらにトップレベルの馬の出走が少ないことから、条件クラスやオープン昇級直後の馬でも勝負になりそうだ。

3着以内の馬の多くは、前走の着順も上位だった。3着内に入った馬の7割が前走3着以内。
6着以下からの好走も5回ある。これらはすべて前走が重賞だった。

追い込みの決まる確率のほうが高い。基本的に長い道中をしっかりと脚をためて、直線の伸びにかける脚質が有利。

重賞勝ちの実績馬は6頭。重賞2着馬も4頭で、合わせても半数の10頭。

ハンデは54キロ以上のハンデを課せられる馬に絞ってもよさそうだ。


日経新春杯
データ分析からの注目馬は?
★ルーラーシップ★

☆人気ブログランキング☆





☆3連単6点勝負!自信の日経新春杯高配当期待穴馬公開☆はココから移動できますヽ(^。^)ノ















posted by hishimirakuru at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の出走馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数: