【共同通信杯2012穴馬情報】

【共同通信杯2012東京1800M芝左】 【共同通信杯2012有力穴馬データ分析】 【共同通信杯2012穴馬情報】 【アーカイブ】 ディープインパクト産駒。メイクデビュー東京は出遅れて、大外から差し切り潜在能力の高さを示した。共同通信杯では相手が一気に強くなりまだ幼さが残るのでここでは厳しいか。 【レッドブレイゾン】 アグネスタキオン産駒。全走未勝利重馬場を逃げて最速上がりでの勝利はポテンシャルが高いことを示している。資質は高い馬だが昨年暮れのデビューからレース間隔が短いことが懸念される。 【ブライアンズオーラ】 ブライアンズタイム産駒。前2走は中山コースで凡走しているが追い込み馬中山小回りコースが合わなかった。共同通信杯東京コースでこの馬の強力な末脚が活かせる絶好の舞台になる。 【ストローハット】 フジキセキ産駒。前々走未勝利戦は共同通信杯と同じ東京1800Mを快勝、コース適正は十分にある。全走3着を叩かれた上積みがあるので実力を出せるだろう。 【スピルバーグ】 ディープインパクト産駒。東京2000Mで1着と2着。好位から33秒台の末脚が使えるので展開の影響を受けにくい。決め手があるので上位。実力以上に人気になりそうだ。 【3連単6点勝負のトップページへ】

続きを読む

【共同通信杯2012有力本命馬】

【共同通信杯2012東京1800M芝左】 【共同通信杯2012有力本命馬データ分析】 共同通信杯過去5年3連単配当 2011年3連単配当 3万0970円   2010年3連単配当   6750円 2009年3連単配当 1万9920円  2008年3連単配当75万2020円 2007年3連単配当   3110円 【共同通信杯2012有力本命馬情報】 【ディープブリランテ】 ディープインパクト産駒。東京スポーツ杯2歳ステークス(共同通信杯と同じ東京1800M)を3馬身差をつけて圧勝した実力は高い。皐月賞、ダービーを勝ちぬく器があるが折り合いをどう習得していくかが課題になりそうだ。注目される。 【ゴールドシップ】 ステイゴールドの産駒。ラジオNIKKEI杯2歳S2着。差し馬で決め手があるので東京コースは合っている。 【コスモオオゾラ】 ロージズインメイ産駒。 葉牡丹賞を勝利して2連勝中。初重賞で相手が強化されるが好位から長く良い脚が使えるので互角に共同通信杯で戦える実力はあるだろう。 【ジャングルクルーズ】 ジャングルポケットの産駒。新馬戦で見せて33秒7の末脚は強烈だった。前走は後方から追い込み勝利した。ジャングルポケットの産駒は東京芝コース好走率が高い。注目の1頭だ。 【エネアド】 ディープインパクト産駒。新馬戦は後方13番手から32秒5の鋭い末脚で差した。若竹賞は好位から2着に差した。自在性と決め手があるので心配ない。 …

続きを読む

【京都記念2012有力本命馬】

【京都記念2012京都2200M 芝右外】 【京都記念2012有力本命馬データ分析】 京都記念過去5年3連単配当 2011年3連単配当  5390円   2010年3連単配当  3980円 2009年3連単配当5万5520円  2008年3連単配当7万8590円 2007年3連単配当  4070円 【京都記念2012有力本命馬情報】 【ダークシャドウ】 天皇賞秋2着。決め手があるので京都記念の京都外回りコースは合っているが2200Mの距離実績がないことが懸念される。 【ウインバリアシオン】 ダービー、菊花賞ともに2着。追い込み馬で展開に注文がつくが京都記念の京都外回りコースで、鋭い末脚が活かされるだろう。調教でもラスト1F12秒と上々の仕上がり気配をみせている。 【トーセンラー】 菊花賞3着。右回りコースは複勝率100%の右回り巧者。好位からの決め手あがあるので心配ない。ディープインパクト産駒は京都外回りで好成績。 【ゲシュタルト】 アメリカジョッキーC3着。昨年秋から順調に使われている強みがある。京都コースは2勝2着1回の得意なコース。 【ヒルノダムール】 昨年の天皇賞春の覇者。凱旋門賞帰国後の有馬記念では、乗り込み不足でも6着に粘り込んだ実力は評価できる。京都記念では58キロのトップハンデになるがここでは実力上位。 【3連単6点勝負のトップページへ】

続きを読む