菊花賞レース回顧

第71回菊花賞(GI) ビッグウィーク 欧州型良血馬 菊花賞優勝! 馬体重450キロ、脚長で余力を残しての菊花賞ゴール。 天皇賞の前哨戦では、距離が足りずに凡走するはず!人気が落ちたら、狙い目だ! かなりの長距離適正能力がある!天皇賞春の高配当期待穴馬候補として覚えておきたい馬。 菊花賞の典型的なハイ、スロー、ハイの先行馬有利のレース展開になった。 放れた2位につけていたビッグウィークが直線インから末脚を生かし、ローズキングダムに圧勝した。 ローズキングダムは3000メートルの長距離を戦うには調教が少し軽く、長い距離の菊花賞では体をきっちり絞っていなければ対応が難しい。 しかし、ジャパンカップに出走してきたら、要注意だ。キングマンボ産駒は東京コースには強い! エイシンフラッシュは、キングベスト産駒。キングベストはキングマンボ産駒だ。 ビートブラックは展開の恩恵を受けた感がある。 レーヴドリアンも上がりの速いレースになり届かなかった。今回の菊花賞は好位につけていなければ勝てない展開だった。 

続きを読む

スプリンターズステークス(GI)レース回顧

3連単6点勝負! 調教好調馬から穴馬を見抜く! 情報はココだ! ※ブログランキングで検索「3連単6点勝負!」サイト情報で公開中!! 【66位くらい】 ブログ村競馬予想サイト堂々の2位⇒にほんブログ村 70位!⇒ 3連単の6点買い(600円)を20回すると12,000円です。 的中率5%で20回に1回、12,000円以上の馬券を的中出来れば 回収率は、100%を超えます。 3連単の6点勝負!は、この考えで予想して2年連続収支はプラスになりました! (今年を含めると3年連続です) 抑えてウルトラファンタジー逃げ切る 540キロの大型馬ウルトラファンタジーのリードで進められた。 3コーナーでは抑えて折れ合い余力を持って4コーナーを回ることができ、好タイムで逃げ込むことができた。 それに反して人気のグリーンバーディーは比較的好位についていたのに、4コーナーのこれからというときに下げるレースをして差をつめただけに終わってしまった。 2位に入線したインコースをついたダッシャーゴーゴーは、サンカルロの進路を妨害したので降着になった。 キンシャサノキセキは、外からの伸びがなくやはり取り消しの影響があったみたいだ。 サンカルロは直線の妨害が大きくすんなり差せていればチャンスもあったと思うが、差し馬はどうしても不利がつきまとう。 北海道シリーズを連勝したワンカラットは好位につけられる利点はあったが、力の差があった。 ジ…

続きを読む